WordPress 4.8 メディアのアップロードができない HTTPエラーの対処方法

      2017/11/17

こんにちは!りょうへいです!
今回はWordPressをインストールして最初に自分がハマった第一関門を解消できた Tipsです。

今回の方法はりょうへいにはテーマなど異なるそれぞれのサブドメインのWordPressすべてで一発で効く対処方法でした!

また、下記のような対応ではありません!

  • プラグインを停止させる
  • WordPressのメモリ上限を増やす
  • アップロード ディレクトリのパーミッション変更
  • php.ini の作成(修正)
  • .htaccessファイルの修正
  • wp-config.php の修正
  • wp-admin/admin-ajax.php の修正

※りょうへいの場合は上記いろいろ試しましたが効果なしでした。

 

とりあえず、人それぞれビシっと効く方法は環境次第なのかもしれないので、私の環境も記載しておきますね。(テーマの異なるサブ垢それぞれでも確認できましたが、WordPress4.8 をインストール直後にメディアアップロードを行おうとすると同じ症状で HTTPエラーとなり、サムネイルも表示されないファイルが作られて、投稿に追加もできませんでした。)

  • WordPress のバージョン 4.8
  • MYSQL バージョン 5.1.66-cll
  • PHP バージョン 5.3.29

WordPressは現在最新の 4.8 の環境です。

今回の障害に気付いたのは、iPhoneのChromeで投稿下書きをしていたのですが、そこで画像などのメディアアップロードもスマホで時間のあるときにサクサクすすめておけばいろいろと捗っていいね!

と思いつき、画像アップロードをしてみると、アップロード後のステータスに何やら 「HTTPエラー」が表示されるので、スマホブラウザじゃだめなのかな?なんて思いPCでもやってみても同じ状態…

スマホブラウザからやってたので、そんなもんなのかな?程度に思ってはいたのですが、よく見りゃアップロードしたファイルのサムネイルも表示されておらず、変な状態ですよね。

ネット検索してみても、最初に書いてしまいましたが、怪しいプラグイン止めてみる!とか、危なそうなファイルの修正などいろいろとあり、実践しましたが、解決できず…とにかく、画像がアップロードできないブログなんて論外!思わず WordPress 辞めて Movable Type にでもするか!?なんて逃げも浮かんできたところ、ビシっと対処できた方法を発見しました!

 

参考サイト http://blog.cror.net/wordpress-http-error.html

修正するファイル:functions.php

対象ファイルのパス(参考) public_html/○○○○/wp(WordPressインストール先)/wp-content/themes/○○○○(使用しているテーマ名のディレクトリ)

以下の記載をfunctions.phpに追記!(コピペッ!)

add_filter( ‘wp_image_editors’, ‘change_graphic_lib’ );
function change_graphic_lib($array) {
return array( ‘WP_Image_Editor_GD’, ‘WP_Image_Editor_Imagick’ );
}

※記載場所はどこでもよさそう♪

あと、子テーマを使用していた環境もあったのですが、その場合は親テーマのディレクトリに functions.php が存在していたので、そちらに追記で対応できました♪

とにかく「/wp-content/themes/」内の使用しているテーマ名のフォルダのなかの functions.php にビシビシ追記ですべて問題解決できました(^^;

iPhoneからでも快適にアップロードもできて、サムネイルもちゃんと表示されます。(当然のユーザビリティですがw)

今後もこのような試練がゴロゴロしてそうですが、つまずいたり、困った事があったらがんばって解消して、Tipsネタにも記録していこうと思います。

たまには役立つ りょうへいブログ「ほぼゼロ」でした (^^)>

 

ブログランキング参加中♪
応援よろしくお願いしますm(__)m



WordPressランキング
にほんブログ村 IT技術ブログ CMSへ
にほんブログ村

 - CMS, Tips, WordPress, レンタルサーバ, 設定 , , , , , , , ,

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。