基本のきほん WordPressビジュアルリッチエディタを利用した文章の書き方

      2017/11/02

最初にあやまります。
ゴメンナサイ m(__)m

りょうへいは未だにWordPressをよく判ってないな~と痛感しました。
なので今回は、今更知って目からウロコww
な超基本事項を書いておきます (^^)>

思い返せば、WordPressを利用しはじめたのは
このブログを書き始めたときなので
1ヶ月チョイくらいは経過しているのかな(^^;

しかし、今日覚えたことは…orz

WordPressのビジュアルエディタで改行するときは「SHIFT」+「Enter」!

もーふつーにリッチなテキストエディタなんじゃね?
風に文章を書いておりましたが、そこから間違いでした。

ふつうに「Enter」で改行すると、なんだか妙に行間があくな…と思ってたのですが。

段落を変える場合に使う模様(^^;>

[例文]なので段落をかえずに改行を「SHIFT」+「Enter」で行うと
こんな感じ。なので、これを通常使用するのが正しいようでした(^^;
[例文]段落がいちいちあいている文章

これははたしてよいのであろうか…

なんて感じで、このブログも今後は少し見やすくなるかな(^^;
などと、相乗効果も狙っていろいろ意識して書いてみようと思います。

WordPressのエディタでは、といいますか
HTML的な面から「段落」という概念が重要なようですね。

h1タグ h2タグの使い方が….
なんて記事を見かけていたのですが、いろいろつながって参りました(^^;

ビジュアルエディタのアイコンが並んでる部分でいうと ↓この辺

この辺、とても重要なようで、いままで全然使いこなせてなかったので、注意して書いてみようと思います(^^;

段落のプルダウンをクリックすると
「見出し1」とか大きい順に出てきますね。
とりあえず、このあたりが h1,h2・・・タグになるという。

そして、文章は階層的に書くのが正しい模様でした。

例えるならば

h1
文章

→h2
文章
→h2文章→h3文章

→h3文章

→h2
文章
→h2

みたいな感じ(^^;  ぜんぜんうまく表せていないw

ちょっと振り返ってみると
段落の部分見た目で
見栄えするやつを適当に選んで
書いたりしていたかも(^^;恥ずかしい…

あと、すんごい疑問に思ったのですが
「ブログ記事のタイトル」 があるのに
見出し相当であると言われる「h1」タグが
文章内に入れられるのだろう…と ?_?って感じでした!

しかし、調べてみると、ブログ記事のタイトル(title)は外部の閲覧者向けの見出しであり
「h1」タグはサイト内の閲覧者向けのタイトルとして書くようですね。

なんて、書いてみても、りょうへいには、まだイマイチしっくり来ません…(汗
とりあえず、h2以降からを使って書いてみようかな。

これで見た目も少しは見やすくなったり
あわよくばSEO的にも向上しちゃうかもしれない!?

最近はアフィのことばかり考えていましたが
WordPressの基本をほぼゼロから調べて考えるのも楽しいです♪

なんて、余計なことばかり考えながら眠ろうと思います(^^; おやすみなさい♪

 - CMS, Tips, WordPress, 日記, 雑記 , , , ,

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。